loader

12月19日(土)『お江戸体験大忘年会劇場』第2部オオトリ決定! 2015年11月21日

小劇場の発表会、オオトリ15:30~16:00は大友千里。古典歌舞伎舞踊きちんとかつら、衣装付きの『京人形』を踊らせていただきます!
大のお気に入りの太夫そっくりに木彫りの人形を掘ってこしらえた左甚五郎。ある夜、甚五郎がいつものように人形を眺めながら晩酌していると、カタカタと人形が動き出す、、。
太夫に似せよう似せようと一心込めて掘ったので魂が乗り移り、木の硬い身体のまま甚五郎と同じ動きで着いてきます。困った甚五郎。
そこで、昔拾った太夫の鏡を持っている事を思い出す。
「鏡はおなごの魂じゃと言うによって、これをふところに入れたなら、まことの太夫になるやも知れぬ!そうじゃ!そうじゃ!」と鏡をふところに入れた途端に、、、、!?!?
左甚五郎は眠り猫など掘った伝説の彫刻職人。もちろん作り話で、この人が掘ったのだからさぞかし太夫そっくりなのだろうとお話を面白くする為に名前を使われたそうです。
ぎこちない動きの木の人形からしなやかな太夫に入れ替わる所が見どころでしょうか
自分でハードルを上げました あせっ

いつもの芸者大宴会はその後17時半~会費1万円ですが、発表会14時半~16時までは無料です
宴会では新舞踊や外れ無しゲストをお楽しみください^^12227677_959000030853883_8690343925418506887_n

山田里実

0